車の保険をどうするか悩みどころです!

20150625_110210000_iOS.jpg

メルセデス・ベンツの場合は、新車登録から3年間走行距離無制限でサポートを受けられるメルセデス・ケアがあります。

【一般保証の内容】
 車を構成する純正部品の材料または製造上の不具合が発生した場合は、サポート提供期間内なら、無料で修理。
そして、メルセデス・ケア終了後も、2年間にわたりさらに安心してアフターサービスを受けられる「補償プラス」に加入することができます。

今回はこの保証プラスに91,000円で入りました。
この価格は新車登録時のもので、通常価格は138,240円となります。
【24時間ツーリングサポート】
トラブルにも安心の応急処置とかレッカーとか。。。。

これらのサービスが新車の場合はついてくると言うわけです。
言い換えると、保険のサービスに付き物のこれらがすでに備えられているということ。

そこで、考えるのが任意保険の内容です。
任意保険にも付いているロードサービスを外すことによって、保険会社によっては保険料が安くなる場合があります。

メルセデスに乗り換え得た場合は、保険も見直す必要があります。

私の場合はもう少しで変更する月だったので、複数の保険会社に一括の見積もりを取らせてもらいました。

前の車の買取で、すっかり一括見積り請求サイトのファンになっちゃいました。(^^)
保険でも一括サイトがありましたので、そこで比較しましした。
中古車査定の場合は初期入力の情報は少なくカンタンですが、保険の場合はそうはいきません。
できれば、お手元に車検証か前の保険の証書を見ながら入力されることをおすすめします。
   ↓

自動車保険比較サイト


にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)