右か左か?それが問題だ!

20150717_004334000_iOS.jpg
外車の試乗で一番戸惑うのがウインカーの操作。
国産車は右で外車のほとんどが左になってます。
わかっていても、必ず一度は間違えますね。

ベンツの場合は、右側がコラムシフトになっているので、ちょっと笑えません。
ウインカーと間違えて動かしてニュートラルに入ってしまい、「アクセル踏んでも動かない!」ってことを体験した人はたぶん私だけでは無いはず。
だって、時々交差点でウインカーをあげないで曲がるベンツ見かけますから!^^;
スポンサードリンク




あと、ベンツの場合は左側のウインカーの下にあるのがクルーズコントロールレバー。

速度の記憶、維持、呼び出しができたり、0km/h~200km/hまで先行車を追従する機能(ディストロニック・プラス)などは、このレバーを操作します。

ときどき、このレバーとウインカーを間違ってしまったりします。ちょっと大変です。
20150717_004307000_iOS.jpg
(下側がクルーズコントロールレバー)

このクルーズコントロールレバーを操作すると速度の上限が設定されてしまいます。
間違って速度の上限を設定してしまうとどうなるか?

ディーラーの方が言っていたのですが、中高年の男性はひとの話しを聞かないそうです。←自分がそうなのでわかります。^^;

納車されに来たあるおじさんに、このクルーズコントロールレバーのことを説明しようとしたら、「分かった、分かった、後で説明書みるから大丈夫だ~」といって、そのまま乗って行ったそうです。

すると、しばらくして、そのおじさんからディーラーに電話が、、、

「なんか変だ!いくらアクセルを踏んでもスピードが30km/h以上出ない!どうなってるんだ!」
と、たいそうご立腹だったらしいです。

ピンときたディーラーの方が、このレバーのことを説明してスピードコントロールを解除できたそうです。

30km/hしかスピードがでないベンツって笑える。^^;
でもひとごとではありません。人の話しは聞くようにしましょう!

さて、この右と左の間違いの件、いろいろな解決策をひとによっては編み出してます。

「右手をハンドルから絶対離さない!」とか、逆に「左手だけで運転する」など、人によって様々です。
国産車と外車の2台所有されている方は、乗り始めには注意が必要ですね。

ポチっとしてくれたらうれしいです!励みになります。(^^)
  ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)