サイドミラーの無い車

国土交通省が保安基準の改定により、今年6月から車のサイドミラーやルームミラーがなくても自動車が走れるようになりました。

この改正により各メーカーは現在ミラーレスのクルマに移行中です。

レクサスが11月頃に出すクーペ「LC500」はミラーレスの車とアナウンスされています。

http://voice-mediajapan.com
http://voice-mediajapan.com

ドアに小さいミラー?が見えますが、このままのデザインになるかは不明です。


http://livedoor.blogimg.jp
http://livedoor.blogimg.jp

日産が発表した新型SUVのコンセプトカー。
こちらは完全にミラーレスです。


車線変更時など運転中にサイドミラーでは補いきれない死角があるのが問題でした。
メルセデス・ベンツでは、これを解消するために、レーダーパッケージがあります。

この改正によって完全にカメラで代用する事でより安全性能が増す、という事なんですね。
カメラなら明るさを調整できるので暗くてよく見えないという問題も解消されます。

今後はミラーレスのクルマが主流になりますので、サイドミラーの「ある・なし」で、パッと見ただけで年式がわかるようになりそうです。^^;

いいんだか、悪いんだか…

ポチっとしてくれたらうれしいです!励みになります。(^^)
  ↓
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)