ベンツsクラス新型の様子が見られます!【最新動画】



↑↑ベンツsクラス新型の様子が配信されましたね。

今回は海外での取材で、ベンツSクラスの自動運転にスポットを当ててレビューしてくれています。
特にスゴイのが、カメラが制限速度の標識を認識してスピードをコントロールしてくれること。(゜o゜;

上の動画をみてくれるとわかりますが、ベンツが郊外から街中に入ってくると、カメラが速度を示した標識を認識して法定速度どおりスピードが減速されました。
これなら速度違反で捕まることはありませんね。

ただ、これは制限速度と実際の速度に大きな乖離が無い海外の道路だからできることで、法定速度と実際のスピードが10km以上違う日本国内では使い物にならないでしょう。
そういう意味では、法定速度が改定されない限り日本国内では難しいです。

それと、今回の自動運転をみてみると、GPSの地図と連動して、速度を調整しているのがメルセデス・ベンツSクラスならでは。
深いカーブをGPS地図で認識すると、自然に減速していました。

これは日本でも使える技術だと思いました。Sクラスにかぎらず、他のクラスにも導入してほしい技術ですね。

最近の日本車のCMをみていると、自動運転があたかも日本のメーカーが開発したみたいな印象を受けますが、自動運転は海外のメーカーが数歩リードしているのは間違いありません。
やっぱりメルセデス・ベンツは常に先を行ってますね。




にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)

この記事へのコメント