ブログ再開します!

Photo.jpg
9月からブログを更新していませんでした。

実は体調を崩してました。
胸の動悸が頻繁に起こるようになり、街中で歩いていて急に苦しくなり立っていられないほどに。。。
タクシーで病院へ直行し応急処置で少し収まりました。
しかし精密検査が必要ということで、入院。。。。

脈を1日取ってみると、不整脈が1日1万発ほど発症していました。(-.-)

不整脈といっても緊急性は無いとのことで、ちょっと安心。

原因はストレスから来る自律神経の乱れでは?と診察されました。
パニック発作が起きてましたし。。。。

というわけで、しばらく仕事もペースダウンしてブログもお休みしていました。

最近、体調が戻ってきたのでブログ再開しようかなと。

更新の頻度は下がると思いますがよろしくです。m(__)m

そうそう、実は、2台目のクルマを入れ替えることになりました。

2台目も奥様のたっての都合で無謀にもベンツにすることにしました。
本当は国産車を考えていたのですが、ウインカーレバーが外国車と日本車では逆なので、不器用な私達は使い分けができないのが前から不満でした。

そういう経緯もあり今回もメルセデス・ベンツを入れることに。

今回は予算は300万、国産車の新車の予算を用意していたのですが、ベンツだと当然中古です。

来週納車の予定なので、納車されたら記事アップしますね~


にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)

サイドミラーの無い車

国土交通省が保安基準の改定により、今年6月から車のサイドミラーやルームミラーがなくても自動車が走れるようになりました。

この改正により各メーカーは現在ミラーレスのクルマに移行中です。

レクサスが11月頃に出すクーペ「LC500」はミラーレスの車とアナウンスされています。

http://voice-mediajapan.com
http://voice-mediajapan.com

ドアに小さいミラー?が見えますが、このままのデザインになるかは不明です。


http://livedoor.blogimg.jp
http://livedoor.blogimg.jp

日産が発表した新型SUVのコンセプトカー。
こちらは完全にミラーレスです。


車線変更時など運転中にサイドミラーでは補いきれない死角があるのが問題でした。
メルセデス・ベンツでは、これを解消するために、レーダーパッケージがあります。

この改正によって完全にカメラで代用する事でより安全性能が増す、という事なんですね。
カメラなら明るさを調整できるので暗くてよく見えないという問題も解消されます。

今後はミラーレスのクルマが主流になりますので、サイドミラーの「ある・なし」で、パッと見ただけで年式がわかるようになりそうです。^^;

いいんだか、悪いんだか…

ポチっとしてくれたらうれしいです!励みになります。(^^)
  ↓
にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)
posted by GLA250ユーザー at 11:10日記

トヨタとベンツが研究に没頭するAIの可能性

http://toyokeizai.net/articles/-/125728?display=b

感銘を受けたのでシェアします。

「トヨタとベンツが研究に没頭するAIの可能性」

日本の田舎の大きな問題が、過疎化による交通難民。
ホント北海道の田舎では今も大きな問題です。

食料品を買いに行くにも近くにスーパーや商店は無いし、バスや電車も走ってません。
車が無いと死活問題というのは、誇大表現じゃなくて現実なんです。

こっちでは90歳を過ぎても車を運転する人ザラにいますから。
車が生活の必需品なんですよ!

最近ベンツに乗っていて思うことは、
「自動運転が発展したら高齢化社会の交通問題は解決するんじゃないか?」
ということです。

20XX年、80歳を超えた夫婦が一番近いショッピングモールまで買い物に行く光景。

夫婦が車に乗り込むと、ボタンを押して、マイクから車に話しかける。
「イ○ン××店まで行って!」

車は法定速度内での自動運転でスタートします。
目的の場所に安全に到着。


こんな時代がきっと来る!


そんなわけで、アダプティブクルーズコントロール(ACC)に代表されるような最近の自動運転には大きな可能性を感じるんです。
最初に紹介した記事にもそんなことが書いてありますので、ぜひ目を通して見て下さい。


それと、最近自動ブレーキが誤作動で事故が起こりニュースになってました。
これからも、こういった事故はあるかもしれません。

でも、事故があったから「ACCの使用禁止」や「利用の制限」だけはしてほしくない。

AIの発展は人類をきっと救いますから!



にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)
posted by GLA250ユーザー at 18:35Comment(0)日記