自動車保険の更新手続きは迷うわ~

毎年のことですが自動車保険の更新が近づいてきました。
最近は、ネットで保険を契約することがほとんどです。
毎年同じ保険会社の早割?でさっさと更新していたのですが…


昨年、ベンツを購入した際、他社と比較してみたら、明らかに価格に差が出てました。
こういうのは面倒でも毎年比較するのが良いようです。面倒といっても、ネットであれば、あっという間に比較が可能だし。

2016-04-12.png
これが現在加入している保険会社の金額。
走行距離が伸びたせいで価格が上昇中です。^^;
やはり見直しが必要です。

と、いうことで、他社との比較をしてみました。その結果がこれです。
2016-04-12 (2).png
価格差の要因は、運転者の年齢条件、搭乗者障害、この2つが大きいです。

車両保険は免責があるかないかで保険料が大きく違ってきます。
私は1回め5万、2回め10万の免責を付けてます。

こうやって見てみると、中高年が運転手の場合、年齢条件を付け加えるとセゾン「おとなの保険」がかなり安くなってます。またインターネット割引の影響も大です。

そして、昨年も記事にしたのですが、ベンツのロードサービスの件。

http://benztojoki.seesaa.net/article/421571263.html

ロードサービスはベンツの保障でまかなえるので、今回ははずしました。
これでまたまた割引になります。
2016-04-13.png


今回の結果です。
f74ec132c3aacf9dd10228b7633b4165.png

車両保険450万付けてこの値段なら、ほんと安いと思いませんか?
こんな比較が無料でカンタンにできちゃうのだから、世の中便利になりましたね~!

私が利用した自動車保険を一括見積もりしてくれるサイト


最近更新してなかったので、ずいぶんランキングが
落ちちゃた。(>_<)
ポチッとしてくれたらうれしいです。^^;

にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)

ベンツの保険についてまとめ

20150629_110945000_iOS.jpg

前の記事でベンツの保険をどうするか考え中みたいなことを書いたと思いますが、その後も保険について調べていました。
そしてベンツの保険については結論めいたものがみつかりましたのでシェアします。

まず、メルセデス・ベンツ正規ディーラーの保険、メルセデス・ケアに加入していることが大前提です。
これがなければ、この話しはまったく意味をなさないので注意して下さい。

まず、ベンツの保険、メルセデス・ケアについておさらいです。
メルセデスケア.PNG
ベンツの保険、メルセデス・ケアとは~新車登録から3年間走行距離無制限、メルセデスから、2つの大きな安心をお約束。
【安心その1】
修理からメンテナンスまで、3年間無料トータルサポート
「保証システム」

【安心その2】
24時間、365日、万が一の時の強い味方
「24時間ツーリングサポート」
24時間365日、経験豊かなオペレーターが待機し、お電話1本で様々な手配を行います。
応急処置
故障現場で、30分以内の作業によって走行可能と判断された場合に、応急処置の手配を行い、その費用を負担いたします。

指定サービス工場へのお車のけん引
現場での応急処置が不可能な場合、あるいは処置作業が長時間にわたる場合は、最寄のメルセデス・ベンツ指定サービス工場までのけん引の手配を行い、その費用を負担いたします。

ドライバー・同乗者のご帰宅等の費用負担
修理のため車両の牽引が行われた場合、ドライバーと同乗者の方に次のうちいずれかのサービスを提供します。
(a)帰宅するための交通手段(タクシー・列車・飛行機等)の手配およびその費用負担。
(b)当初の目的地までの交通手段(タクシー・列車・飛行機等)の手配とその費用負担。
(c)現地で修理を待つ間の宿泊の手配とその費用負担。(ルームチャージ及び税金)
(d)旅行継続のためのレンタカーの手配とその費用負担。(車両使用基本料金)

修理完了車両の引き取り・搬送
修理完了車両引き取り時の往路1名分の費用負担、またはお客さまの最寄りのメルセデス・ベンツ指定サービス工場までの搬送を行います。
(但し、搬送の場合は指定サービス工場間の距離が100km以上の場合に限ります。)

この中で特筆すべきは「24時間ツーリングサポート」。
皆さんもうお分かりだと思うのですが、このサービスって、車の任意保険についてくるロードサービスそのものなんです。

ということは、この部分のサービスが保険とダブってしまうということ。
そして、実際のトラブルを想定すると、どちらのサービスを使うかというと、たぶんメルセデスのツーリングサポートを選ぶと思うのです。

だって、メルセデス・ベンツの指定工場以外に入れたいです?
私はイヤです。勝手に修理されて、メルセデス・ベンツの補償が効かなくなる場合だってあるかもしれません。
もし、そうであれば、任意保険のロードサービスをはずして保険料を節約できるはずです。

ところが、最近の車の保険は、ほとんどの会社がロードサービスは最初からついてくるサービスになっているんです。

そこで、一括保険比較サイトで見積もりをもらって比べてみました。
20150629_110945000_iOS.jpg
各保険会社からそれぞれ見積もりが送られてきます。^^;

調べてみたらありましたよ♪
ロードサービスを外すことができる保険。

それは、セゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」です!

この保険は、対人、対物、無保険車保険は必ずセットされるのですが、そのほかは補償を選べるのが特徴の保険会社なんです。
この保険を使ってロードサービスを外すと約2,000円くらい保険料を安くすることができます。

私が調べたのはこちら保険サイトです。
保険の比較の際は、車検証と現在入っている保険証書を手元に置いておくと入力が楽になります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お得な保険を見つけることができた一括比較サイト


にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)

車の保険をどうするか悩みどころです!

20150625_110210000_iOS.jpg

メルセデス・ベンツの場合は、新車登録から3年間走行距離無制限でサポートを受けられるメルセデス・ケアがあります。

【一般保証の内容】
 車を構成する純正部品の材料または製造上の不具合が発生した場合は、サポート提供期間内なら、無料で修理。
そして、メルセデス・ケア終了後も、2年間にわたりさらに安心してアフターサービスを受けられる「補償プラス」に加入することができます。

今回はこの保証プラスに91,000円で入りました。
この価格は新車登録時のもので、通常価格は138,240円となります。
【24時間ツーリングサポート】
トラブルにも安心の応急処置とかレッカーとか。。。。

これらのサービスが新車の場合はついてくると言うわけです。
言い換えると、保険のサービスに付き物のこれらがすでに備えられているということ。

そこで、考えるのが任意保険の内容です。
任意保険にも付いているロードサービスを外すことによって、保険会社によっては保険料が安くなる場合があります。

メルセデスに乗り換え得た場合は、保険も見直す必要があります。

私の場合はもう少しで変更する月だったので、複数の保険会社に一括の見積もりを取らせてもらいました。

前の車の買取で、すっかり一括見積り請求サイトのファンになっちゃいました。(^^)
保険でも一括サイトがありましたので、そこで比較しましした。
中古車査定の場合は初期入力の情報は少なくカンタンですが、保険の場合はそうはいきません。
できれば、お手元に車検証か前の保険の証書を見ながら入力されることをおすすめします。
   ↓

自動車保険比較サイト


にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございます!(^^)